スポンサーサイト

  • 2006.10.21 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


触れなん

 先週の移動距離は半端じゃなかった。
 火曜日の名古屋,水曜日の栃木,昨日の仙台と新幹線での移動が続きました。
 混雑した通勤電車は苦手なんですが,こういう場合はしかたがありません。

 彼の君の手に触れなん程の吾が思ひ!とは裏腹に,見知らぬ他人と肘や体が触れなんばかりの距離でじっと我慢。早く離れたい。

 人生の折に触れなんども何度も〜〜の”触れなん”とは訳が違って,電車の”触れなん距離”は好きになれません。
 新幹線に乗るとホットします。座席が広いので人との距離が確保でき安心していられるからです。

名古屋〜空いてました                

仙台からは空腹のまま帰りました
続きを読む >>

ふつつか者

今年の正月
−兄−;「うるさいな〜,もう少し静かにしろ!」「いつからそんなにうるさくなったんだ!」
久しぶりに帰ってきたお兄ちゃんに,怒鳴られました。
− −;
「もっ,いいじゃない。勝手なこと言わないで。お仕事ですからね^」ますます五月蝿くなる。

3月になって
−父−;「ぉつ,少し熱があるかな〜。震えもきてる。昨夜遅くまで動いてたからな。今日は休みなさい!」
「はぃ,今日は休みます。明日は大丈夫だと思います」

一昨日の朝
−母−;「きゃ〜,なんてだらしないの^洗面所の床を水浸しにして^。いつからこんなになっちゃったのよ。しっ かりしなくちゃダメ!」
「そんなこといったって!少し溢しただけでしょう。床を拭いといてね」
^
一昨日の夜
−父−; 「どうしたのかね,あのこ」
−母−; 「しょうがないわね〜。年なのかしら。」
−父−; 「もう少し,大人しくしてくれれば良いのだが」
−母−; 「15ですから^」
^

続きを読む >>

土曜日の日記(父親ニコニコ)

「冷蔵庫が空っぽだ〜」という不精なお兄ちゃんからの電話を受け,両親が野菜等の買いだし・箱詰め後,慌ただしく宅急便で"サシイレ"を発送したのが土曜日の午前中。

その慌ただしさとは打って変わって,静かな静かな午後でした。

母娘は無表情・無言でクイズにとりくんでます。

笑うことができない母娘からお笑い番組を禁止され,静か〜にTVを見ていた父の一言^^^

「パックするお喋りしない妻が好き」

続きを読む >>

BB(ブラックボックス)

目標達成のためのはっきりした行動計画がある部分をWB,更なる工夫を追加しないと目標を達成できない時,残りの足りない部分をBBと云うそうです。ホワイトボックスとブラックボックスです。
中間のGB;グレーボックスもあるそうですが。。。

BBというのは,何がなんだか分からないことらしい。

叩いてみるコンコン,ノック

ひっくり返してみるバック覗き

冷やして焼くヒィヤーッチッチ

良いとこ探しをするメリットUP>。・・・

なにが飛び出すか分からないけど,試してみるのだそうです。

BBに向かって何か入力し,出力を調べてBBの正体を知る。<これぞテクニック

彼の君が何を考えているか知りたいの

続きを読む >>

ごちそうさま

来週にバレンタインデーが迫ってきました。
今までは一人で買ったことがないんです。

先日,一人でチョコレート売り場を覗いてきました。本当に久しぶり。

いや〜びっくり,見たことないチョコがそりゃ沢山ありました。

豪華に見えるのはチョット高価。

それでも今まで買ったことのない高い1個を買いました。

どんな飾りがいいのかなって


続きを読む >>

諦めが肝心

諦めは心の養生だって,友人が忠告してくれました。

必死に自分を磨いてるつもり,全部やってる...でも〜全部って何処までが全部なの...
すぐに旨くいくとは思ってません。でも〜変わり映えしないんです。

綺麗になりたいっていっても限界があります。地が地ですから,その点は諦めが心の養生。。。。。。
馬子にも衣装って云っても...稼ぎ相応ですもの...
料理上手に...なりたい〜,栄養のこと殆ど未だ分からず<勉強中>,美味しくなくっちゃ<失敗多々>,手間ひま無限にある訳じゃなし...,
不精...本当に辛いです<後片付けも>,簡単には直りません。
続きを読む >>

彼の君に通ず

至誠天通と孟子様がいいました。

誠意あらば天に通じます。
熱意あらば人に,創意あらば明日に通じます。<孟子様と同じ意見>




純な思いあらば彼の君に通ず! あなたしか見えません。 
<通じることを願ってます>

花の命

楽しい思いをするためには,十分な準備が肝心です. 成功するにも自分自身のレベルアップが肝要です. このレベルアップのための学習・訓練・修行を”苦しきこと”といいます. そして,普通は長い期間を経て,レベルアップから良い結果へと繋がります. しかし,この良い結果という喜びに浸る期間,即ち”花の命”は束の間のものです. 次の楽しさを求める準備がスタートしますもの.

これを称して,「花の命は短くて,苦しきことのみ多かりき」と云うとか.<林芙美子さんゴメンナサイ>

また,この準備から喜びに至る, 即ち花の命を得る学習etc.全体の期間について「花の命は結構長い」とも云うらしい.  <ぅん,そうよne>


続きを読む >>

3分の1の福

今年のお正月も福袋を求めてデパートへいきましたが入手できず手ぶらで帰宅.あたしより先に出発した母は,バッグ3個入りの袋をゲット.その内の1個があたしの元へやってきました.<ラッキー>

ところが〜,金具のねじにチョット不具合があってデパートへ修理に行くはめになりました.<アンラッキー>

続きを読む >>

さよならの季節

あなたのことが嫌いになったわけじゃない.
でも,さよならしましょう.

仲良く腕を組んで歩いた日々を思い出します.時には,あたしの肩に手を掛け仲良く寄り添いながら歩いてくれました.

初めて出逢った時の興奮を今でもはっきりと思い出すことができます.とってもお似合いですよっ!て誰かが言ってくれた時は,とっても嬉しかったわ.

あなたのポッケに手を入れた時,あたしの欲しいものをそっと手渡すのが得意でした. 明るい小太り気味のそんな貴方のことが,今でも嫌いじゃありません.

でも〜,貴方をこれ以上傷つけるのが怖いの. 永遠のお別れが来てしまいそうだから.

口を開くのもいやだったり,開いた口が塞がらないくらい,互いに苦しかった時が最近になってありましたね.

そうなの,綺麗なままでお別れしたほうが,また何時か仲良く腕を組んで歩く時が訪れるような気がします.
続きを読む >>

calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM